So-net無料ブログ作成

モンハンクロス 双剣 エリアル 乱舞 スキル おすすめ武器 [モンハンクロス 双剣 エリアル 乱舞 スキル お]

モンハンクロス 双剣 エリアル 乱舞 スキル おすすめ武器 ということで、
今回は「双剣の特徴とおすすめの武器」について記事を書いていきたいと思います。

souken.png


スポンサードリンク


モンハンクロス 「双剣」の基本情報


ハンタータイプ:剣士

攻撃系統:切断

両手の剣から放つ攻撃回数とスピードは全武器種でトップクラスです!
連携が多く、リーチは短いものの立ち回りはとてもしやすいです。
鬼人化、鬼人強化という2つの状態使い分けて狩猟を行うのが双剣の特徴です。


モンハンクロス 「双剣」のおすすめ武器


【村クエスト☆3からのおすすめ武器】

「フルージェントダガー」

双属性ではありますが、下位で唯一作成できる麻痺属性付き。
右手の攻撃で雷、左手の攻撃で麻痺が発生します。
緑ゲージがやや短めな点は、スキルの砥石高速化でフォローしましょう!

【村クエスト☆4からのおすすめ武器】

「火刃ファイアストーン」

火属性ですが、属性値が低めで攻撃力が高いため、
火が弱点ではないモンスターにも使っていくことができます。
緑ゲージが長いのもポイントです。
村☆5でさらに攻撃力を高めることができます!

モンハンクロス 「双剣」と相性の良いスキル


【ランナー】

鬼人化中のスタミナ減少速度が低下。
鬼人化ちゅうしんの立ち回りに便利。
強走薬の節約にもなります。



【連撃の心得】

連続攻撃で会心率上昇。
手数の多さと絶え間ない連携攻撃を行う双剣との相性は抜群です。



【剛刃研磨】

砥石使用後に一定時間斬れ味が減少無効。
砥石高速化も発動すれば切れ味維持に困らないです!


モンハンクロス 「双剣」の特徴


【鬼人・鬼人強化 】

【鬼人化】:スタミナを消費して自身を強化する

【鬼人強化】:鬼人化中にゲージを蓄積して発動する

鬼人化はパワー、鬼人強化はスピードに特化した状態です。
動作はそれぞれ専用の派生ルートに変化します!


スポンサードリンク








モンハンクロス 「双剣」の狩技



【血風独楽】

前方へ移動する回転攻撃を複数回繰り返す狩技です。
レベルが上がっても一回転ごとの威力に差はなく、回転数の増加が威力上昇につながっています。回転と回転の合間に方向転換が可能で、スライドパッドの向きへ変更できるので、うまく動きながらモンスターの方向へ攻撃しましょう!

レベルⅠ:ヒット数13

レベルⅡ:ヒット数17


~使い方のポイント~

動作時間は長いですが、方向転換できるのでモンスターの動きに合わせながら攻撃を行うことができます。1回転ごとにターゲットカメラで対象を正面に置きながら、連続ヒットさせましょう!
チャンス時は連携の締めに組み込むのもおすすめです!


【天翔空破断】

ダッシュで前方へ一定距離移動した後、段差を利用して回転攻撃へと移行後、最後に垂直落下攻撃を行います。
ダッシュ時に段差がなかった時は、攻撃に移行することができないので注意が必要です。段差が上か下からかによって回転攻撃の軌道が変化しますが、フィニッシュ部分はどちらも同じ動作になります。


~使い方のポイント~

段差限定の攻撃なため汎用性は少ないですが、狩技ゲージが溜まるのは早いです。
相手を段差に誘導して、威力の高いフィニッシュ部分だけでも当てるようにしましょう!
オトモやニャンターでトランポリンを設置してもらえば、さらに当てるチャンスが増加します。


【獣宿し(餓狼)】

発動すると眼が赤く発光し、抜刀中の構えが変化します。
効果中は1回の斬撃が2ヒットするようになり、手数が大幅に増加します!
さらにこの追加ヒットで切れ味が減ることもないのがメリットです。
非常に強力な狩技ですが、その分狩技ゲージが溜まるのはかなり遅いです。
チャンス時を見極めてから使うのが重要です。

レベルⅠ:追加ダメージ小 発動時間60秒

レベルⅡ:追加ダメージ中 発動時間90秒

~使い方のポイント~

効果時間は短いですが、追加ヒットによる火力の上昇値は高いです。
迷ったらこの狩技をセットするのもアリです!
相手の攻撃を受け続けると発動時間が無駄になるので、
罠を仕掛けた後や相手の疲労中に発動できると一気にダメージを与えることができます。



モンハンクロス 「双剣」スタイル別に詳しく解説!


【ギルド】

全スタイルに言えることですが、基本的に鬼人化か鬼人強化状態でいることが大事。
強走薬などを使用しないでいる場合、鬼人強化状態メインで立ち回り、チャンス時やゲージが減少してきたら鬼人化して乱舞やコンボを行っていきましょう。
コンボ最後に【R】で鬼人化解除することを意識すれば、スタミナ切れを起こしにくくなります。
回避ぶんのスタミナは必ず残しておきましょう!

~ポイント~

鬼人強化状態に出せる鬼人突進連斬の使い勝手が抜群。
この技を中心に接近するといいです!
対象の懐に入ったら鬼人化して鬼人ゲージを溜めましょう。
狩猟開始直後は、鬼人ゲージをMAXにすることが最優先です!




【ストライカー】

ストライカーは鬼人ゲージがなく、鬼人強化状態にならないです。そのため、鬼人化状態の維持が他のスタイルよりも大事になります。
強走薬やスキル「ランナー」を活用してスタミナ切れの心配を減らす手段を用意しましょう。
また、ストライカーのみ乱舞の連撃の最後を鬼人回避や狩技でキャンセルすることができます。使い勝手の良い乱舞を中心に戦術を組み立てましょう。

~ポイント~

斬り払いで接近して、鬼人化してから攻撃しましょう。
乱舞はむやみに出しても反撃を受けやすいので、まずは車輪切りで攻撃しつつ、相手の隙を見て乱舞を繰り出しましょう!
右二回転切り→鬼人突進連斬の連携で相手に接近するのも効果的です!




【エリアル】

・エリアルは乱舞を出すことができない

鬼人化・鬼人強化状態で鬼人エア回避からのコンボを狙いましょう!
鬼人突進連斬で一気に近づけば鬼人エア回避を決めることができます。
踏みつけ跳躍後に自動で出る鬼人回天連斬のダメージや乗り蓄積値が高いので積極的に使っていきましょう!
また鬼人化時は乱舞の代わりに鬼人突進連斬が出せるので、鬼人化中も鬼人強化時に近い動きができる天もポイントです。

~ポイント~

鬼人化時に鬼人回転連斬→回転乱舞フィニッシュが強力です。ですが、鬼人化中に踏みつけ跳躍を行うとスタミナの管理が難しくなってきます。
強走薬などでフォローをしましょう!





【ブシドー】

鬼人ジャスト回避に成功すると、回避と同時に攻撃を繰り出します。
無敵中に威力の高い攻撃をしつつ、攻撃で鬼人強化状態でも鬼人ゲージが溜められるという、
大きなメリットがあります。
また、鬼人ジャスト回避後はスライドパッドを入力した方向に最大2回鬼人回避が可能です!
方向調整をすれば追撃もしやすいので、相手に張り付き続けておきましょう。

~ポイント~

鬼人突進連斬で斬り込んでいき、相手の攻撃を受ける直前までは連携を続け、鬼人ジャスト回避
。そのあと鬼人回避で接近して、【X】の斬り上げから追撃を行いましょう!
ジャスト回避後の鬼人回避は鬼人ゲージを消費しないので、急速接近に便利です。


スポンサードリンク






以上を参考に「双剣」を使いこなしてください!
今回も記事を読んでいただきありがとうございました!!


おすすめ記事♪



■武器


souken.png モンハンクロス「双剣」毒属性を持つ武器 派生



tati.png モンハンクロス「太刀」ブシドーの狩技やコンボ解説



katatekenn.jpg モンハンクロス 武器「片手剣」麻痺・毒属性を持つ武器! 派生



souken.png モンハンクロス 武器「双剣」麻痺【フルージェントダガーの入手法】



bukiosusume.jpg 下位でおすすめの武器を全武器種で紹介!



大剣.png 「大剣」の特徴をスタイル別に詳しく解説!



弓.png 「弓」の特徴をスタイル別に詳しく解説!



souken.png 「双剣」の特徴をスタイル別に詳しく解説!



tati.png 「太刀」の特徴をスタイル別に詳しく解説!


■アイテム


doragunai.jpg 【下位】「ドラグライト鉱石」の入手場所・入手方法 【画像付き】詳しい入手方法はこちら!



ennbannisi.jpg 「円盤石」の入手場所はどこ?【画像付き】詳しい入手方法はこちら!



kodai.jpg 「古代木の実」の入手場所はどこ?【画像付き】詳しい入手方法はこちら!



キラビートル.jpg 「キラビートル」の入手場祖はどこ?【画像付き】詳しい入手方法はこちら!



ライトクリスタル.jpg 「ライトクリスタル」の入手場所・入手方法 【画像付き】詳しい入手方法はこちら!




nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

nice!の受付は締め切りました

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0